お子さんへの心配を信頼に変える!
『不登校・子育ての悩みを根本から解決して
自信と心からの笑顔を取り戻すための6か月コース』

お子さんの悩みや問題が努力や他のカウンセリング、医療、 アドバイス等では解決しなかったすべての方へ

 

お子さんの不登校・ひきこもり・家庭内暴力・摂食障害等、子育ての悩みや問題は、適切に向き合えば必ず解決します!

子どもが可愛いと感じられない、子育てが上手くいかなくて辛い。

お子さんが何か問題を抱えてしまっている。

でも、それは、あなたが悪いからでも、ダメだからでも決してありません。


そうなる理由と原因が必ずあります。

お子さんに出た症状や問題は、適切な方法と手段で取り組めば、必ず根本から解決することが出来ます。

 

私自身も2012年の秋まで、次女の小2からの六年間以上にわたる不登校と
長男の中3での一年間の不登校・ひきこもりで悩んでいました。

​当時は、光の見えない真っ暗闇のトンネルに中にいるようでした。

『どんなに努力しても一進一退、一向に状態が改善しない!』

問題が長引いたのは、なぜそうなっているのかという原因がわからず、解決方法を知らなかったからです。

 

どのお母さんも最善を尽くして子育てをされていると感じます。

私は、どのお母さんも例外なく最善を尽くして一生懸命子育てをされていると感じます。

また、愛情がないお母さんも、お父さんもいません。

 

お子さんに何がしかの症状や問題を抱えてしまう場合、
【子どもの求めている欲求や愛情】と【親の与えている愛情にズレ】が生じてしまっているということがあります。

 

今までお子さんのために良かれと思ってやってきたことは、
「本当にお子さんのためでしょうか???」

​そこから、問い直し、見つめ直していく必要があります。

子育てが辛く苦しく感じたり、お子さんに悩みや問題を抱えてしまう場合、お母さんの生い立ちまでさかのぼる必要があります。

お母さんが幼少期に身に付けた【ビリーフ(無意識の思い込みや価値観・セルフイメージ)】と、
そこにセットになっている孤独感や寂しさ、悲しみ、怖れ、腹が立つ気持ちなどの【ストレス感情】や【トラウマ感情】などの心の傷が、子育てを通して反応しているからです。

子どもの頃の閉じ込めてしまった気持ちや、本当はお母さん、お父さんにして欲しかったことなどの未完了の想い、未消化の感情を安心・安全な場で完了・消化させてあげると、お子さんに反応していた感情も辛い努力をしなくても自然に解決していきます。

​上手くいかない時は、頑張るポイントを間違えている時です。

色々なことを試してみたけれど、なぜか子育てが上手くいかない。


お子さんが生きづらさや問題を抱えてしまう。


上手くいかない時は、頑張り方や頑張るポイントを間違えている時です。


頑張るポイントを間違えたまま問題解決に取り組んでも、本質的な解決からは遠ざかり、
私のようにどんどん長引いてしまいます。


しかし、解決のポイントを外さず適切な方法で取り組むことができると、悩みや問題は長引かずに解決し、
お子さんは、本来のお子さんらしさとエネルギーを取り戻し個性や能力をぐんぐん伸ばしていくことができます。

 

上手くいかない時こそ、今までのあたり前に思ってきた価値観や捉え方、その根っこにある感情、接し方ややり方の本質を見直すチャンスです。

生まれた時の生命力あふれるお子さんの姿を、どうか思い出してみてください。

お子さんが小さくても、大きくなってからでも大丈夫です!

お子さんが高校生や大学生、成人に近くなる等、年齢が大きくなってから問題を抱えた場合、そのぶん悩みも深く不安で、絶望的な気持ちになるかもしれません。

​しかし、それでもどうぞご安心ください。

いつからでも悩みや問題は解決できますし、何歳からでもしあわせになることは可能です。

 

ただし、お子さんが幼ければ幼いぶん、お母さんの微細な変化もお子さんにダイレクトに影響が出ます。

だから、なるべく問題解決に取り組むのは早いに越したことはありません。

お子さんがたとえ小さくても、大きくなってからでも、やることは一緒です。

親御さんの不安や心配は言葉で言わなくても態度や表情、雰囲気で必ずお子さんに伝わっています。

まずは、あなたの不安な気持ちを下ろし、安心感を充電していきましょう。

お母さんが過剰な心配をしなくなり、心が安心感やあたたかさで充たされるようになると
家庭が安全基地に変わります。

お子さんや家族とも良好であたたかい信頼関係性を築くことができるようになります。

 

それから同時に必要なことは、親御さんの自己肯定感を高めていくということです。


あなたご自身についての理解が深まり、セルフイメージや自己肯定感が高まると、
お子さんや家族に対しても180度捉え方が変わり、肯定的に捉えられるようになります。

そうすると、お子さんにとっての真の味方、お子さんの最大の応援団になることができます。

親御さんに信頼され自己肯定感を高めたお子さんは、誰がどうこうしなくても、自らの力でぐんぐん能力や個性を発揮していきます。


 

​ピンチをチャンスに変えるのは、あなたご自身です!

お子さんが後から生まれて、親が先に存在している以上、親御さんが本質的な部分に向き合わないまま、問題を解決することは不可能に近いと感じます。

だからこそサインが出ている今がチャンスなのです。

ピンチは、いつでもチャンスに変えられます。

そして、ピンチをチャンスに変えるのは気づいた人から、あなたご自身からです。

自分一人では気づくことはできない無意識に身に付けた価値観や捉え方、感情が変わり、愛情が適切にお子さんに伝わると、お子さんは、自信とエネルギー、お子さんらしい笑顔を取り戻していきます。

ed3dffad0cc1e503a60b9bf4c6812e8e_s.jpg

​◆こんなことでお悩みの方へ

〇お子さんが登校渋り、不登校、ひきこもりで、どうしていいかわからない。

〇先が見えない心配と不安に飲み込まれそうになることがある。

 

〇わが子のうち一人だけが可愛いと思えない。
     わざと無視や冷たくしてしまいジレンマに陥る。
​ 
〇子どもが大切なはずなのに、子育てが苦しく大変だと感じるばかりで楽しいと感じることがない。

〇いつも先のことが不安で心配になり、お子さんに提案や口出しが止められない。

〇子どもが自分の言う通りにしない、または出来ないとイライラする。

〇なるべく子どもと向き合いたくない。関わることを避けてしまう。

〇お子さんが暴れたり、キレたり、反抗的で怖い。

〇子どもの顔色を見過ぎてしまい、途方に暮れる毎日である。

 

〇お子さんが家庭内暴力・摂食障害等が一向に改善する兆しが見えない。

〇あの子さえいなければ楽なのにと思ってしまう。
​ そんな自分は母親失格だと思う。

〇お子さんが朝になると頭痛・腹痛を訴えるが、昼頃から元気になる。

〇お子さんが昼夜逆転、ゲームやパソコンにはまってしまい止められない。

〇お子さんに自信がなく、消極的で何を考えているのかわからない。

〇お子さんが人間関係が上手く築けていないと感じる。

〇お子さんが一人ぼっちになっているのではないかと、気になって仕方がない。

〇家族や子どもにイライラしたり、キレたり、叩いてしまい、わかっているけど止められない。

〇子どもの寝顔を見ながら、毎晩、心の中で謝っている。

〇だんなさんが子育てについて理解してくれず、助けてはくれない、味方はいないと感じる。

〇あなたとの会話中、だんなさんやお子さんが、不機嫌になることが多い。

〇わかっているけど、だんなの愚痴や不満をつい子どもに言ってしまう。

〇だんなさんとは、業務連絡のみ。子どもの行事やお金のことなどしか会話がない。

〇だんなさんの子どもに対しての言動が許せない。

〇だんなさんに「こうなったのは、おまえが悪いからだ。」と責められる。

〇だんなさんに暴力を振るわれる。

​〇親の口出しが嫌だ。

〇お子さんに、起立性調節障害、摂食障害、チック、 おねしょ、 自傷行為、不眠、場面緘黙、 じんましん、 アトピー等の症状がある。

等・・・

77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s.jpg

◆このコースで目指すもの


お子さんへの心配を信頼に変える!
『自信と心からの笑顔を取り戻すための180日コース』


不登校やひきこもり、家庭内暴力・摂食障害など、子育てやお子さんの悩みを根本から解決して、自信と心からの笑顔を取り戻し、親子ともが自分責めを卒後してしあわせに自分らしく生きるためのコースです。


私自身が二人のわが子の不登校・ひきこもりを完全解決した経験から学んだことや、延べ4,200時間以上の臨床経験、知識と技術を持って心を込めてサポートさせていただきます。

お子さんが、しっかりとした心の土台と高い自己肯定感を持つことができると、自立して社会に出てた時に、自分自身の頭で考え、たとえ困難にぶつかったとしても乗り越えていくことができます。
 

私は、“お子さんが学校に行けさえすればよい”とは、決して思っていません。

 

いくら登校できたとしても、自分に自信がないままだったり、自分のことが嫌いで自分を責めていたり、
人間関係が辛かったり、嫌なものを我慢したままでは、しあわせだとは思いません。


 

目指すのは、お子さんが幼かったあの日の頃のように、


・心からの笑顔を取り戻すこと。

・生きる力を取り戻すこと。

・楽しい、しあわせな気持ちを感じられること。

・自ら考える力と発想力を身につけること。

・イヤなことは、イヤだと言える力を取り戻すこと。

・好奇心を持ち、チャレンジしたいと思う力を育むこと。

・人を信頼し、親密になる力を育むこと。

・必要な時には、人にお願いできたり、助け合える力を育むこと。

・何かが出来てもできなくても、自分は大切な存在であるとい う自尊心と自信を取り戻すこと。

 

・失敗を恐れず挑戦でき、乗り越えていく力をつけること。
 

です。

​《お客様の声》

b89d8167ab5c48e0aebef6ff76201fd2_s.jpg
【セッションの翌日から、朝起きた時の不安な気持ちがなくなりました。】

子どもの不登校を通し、他のセラピーを受けるなかで、問題は自分自身にあることや、それが幼少の頃からの育つ過程で培われたものだということに気づきながらも、もう一歩先に進めないでいることに悩んでいました。

江上先生のブログに出会い、悩みの根本解決というビリーフチェンジ(現:感情クリアリングセラピー)にとても興味がありました。はじめ、緊張していましたが、江上先生の優しくうなずきながら話を聴いていただいているうち、リラックスすることができました。

愛着のセッションをしていただき、自分でも気づかないでいた深い思いに触れたのは驚きでした。息子が、私の悲しみや不安を背負って苦しんでしまったように、私もまた、自分の母の思いを背負っていたことがよくわかりました。

セッションの中で、イスに置き換えた母を先生が倒してくれた場面が、何度も浮かんできます。生きづらさは親のせいではない。

でも、自分も苦しんでしまったという感情をどこにぶつけたらよいかモヤモヤしていましたが、あのイスを倒していただいたことでスッキリしたように思います。

実は朝起きたときに、なぜだかわからない不安な気持ちになることが度々あったのですが、カウンセリングの翌日からそれがほとんどありません。

先生が、カウンセリングの間、よくおっしゃっていた、自分の感覚を大切にしていきたいと思います。しあわせになりたいです!

Iさん 40代女性))

【上の子が可愛く思えるようになったら、自傷行為をしなくなりました。】

6回のセラピーありがとうございました。
 

1回セラピーを受ける度に自分自身の変化、家族への変化を確実に感じました。

 

★変化した点は以下の通りです。
 

・上の子を可愛く思えるようになった。
 

・子どもが寂しいとき自分の唇の皮を剥いだり、注意した時に自分の頭をたたいたり自傷行為をしなくなった。


・日々イライラしていたのがおさまって、穏やかな気持ちになった。

・自己肯定感を感じられるようになり、 自分の言動、存在に罪悪感をもたなくなった。

・子どものワガママ、駄々こねに切れることなく、冷静に対応できるようになった。
 むしろ可愛いと思う余裕ができた。

・主人に感謝の気持ちが持てるようになった。
 また、感謝を伝えられるようになった。

・笑えるようになった。

 

・子どもに遊んでと言われるのが嫌ではなくなった。

・物事を客観的に長期的に捉えるように努められるようになった。

・早寝早起きできるようになった。

・「ママ最近、そう言えば怒ってないね」と言われた。

 

・長年続いていた主人の逆流性食道炎がおさまった。

(仕事のストレスかと思ってましたが、私へのストレスだったようです。)

・今、ここに集中できるようになった。


江上先生とアシスタントの方に適切に導いていただき、感情を大切に扱っていただき
抱えていた問題を解決することができました。

先生のセラピーを受けてから、変化したことがもう一つありました。

息子が幼稚園や近所の人、祖父母と会って挨拶をする時、前までは目を見ないでわざと隠れたり、
急に後ろからびっくりさせたり、「おはようございます。」「こんにちは」もなく、
急に自分のことをペラペラ話し出したりしていて、ちょっとひねくれてる様な所が気になっていました。


しかし6回目のセラピーを受け終わってから、きちんと人の目をみて挨拶するようになり、
自分のことも「〇〇ちゃんね」と名前で言っていたのが「僕ね」と言えるようになりました。

気持ちが満たされると、人に発信できるようになるのでしょうか。

気になっていたことが、変化しています。


(後日談)


ここ二日間、これまで子どもに言われたことのない言葉を言われました。
それは、「ママが怒ると面白いんだよね~(笑)」

息子はわざと私に反応してほしいようで、私が困りそうなちょっとしたことをするのですが、今までは私が怒ると息子が(自分で)自分を叩いたり、息子自身が嫌な気持ちになっていたのに、ケラケラ笑いながら喜んでいるのです。

そして、「もう一回怒って~」とケラケラ笑いながら言うのです。


まさに私が憧れていたお母さんに私がなってきたのかもしれません。

怒ったり、注意したりすると、子どもがシュンとして自分に自信を無くしてしまうような叱り方しか出来なかった私が、注意したり怒ったりしても、子どもが平然としていられる程、穏やかになったのかもしれません。

まだ、ここ二日間のできごとなので何がどうなっているのか分かりませんが、セラピー効果なのは間違いないと思います。

子どもにつられて笑ってしまう自分にもびっくりしています。


忙しい朝に笑いが起きるなんて嬉しい現実が訪れました。


Fさん 30代女性)

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s.jpg
【薬を飲むことがなくなり、子どもが学校に行けるようになりました。】

10回コースの6回目あたりまできました。

だいぶ気持ちが落ち着いてきたように思います。

8月から江上さんにお世話になっていますが、当時の私は渦中の真っただ中にあり…精神科にもかかっていたのですが、1年前くらいからずっと「薬で心の問題を解決することはできない」と思い始めていました。

私の起こした行動が原因で、子どもの友達関係がめちゃくちゃになってしまったこと、それに付随してご近所関係のこれ以上にない最悪な状態と…

自分の回りの人間関係の悪化なら何とか我慢できたのかもしれませんが、子どものことになるとそういうわけにもいきませんでした。

また行動したら裏目に出てしまうかもしれない、でも考えて悩んで苦しんでいても道がない、この感情の扱いと問題の解決ってどうしたらいいの…と、自分の苦しんでいるワードを次々と入れてネットで検索していました。

ネットを見ているうちに、親子でカウンセリングするのがいいのではと思い始めました。
だいぶワードが絞られてきたので、更に検索を続けてみたら江上さんがヒットしました。

当時の私は親子問題なのだから、絶対既婚者でお子さんがいらして、離婚していないセラピストさんじゃないとダメ、と固く思っていました。それが江上さんでした。

江上さんのセッションは、私のニーズにちゃんと応えてくれるものでした。

セッションの途中で、何かが違う…ということを伝えたところ、江上さんはそれが何なのか探り当てて、取り扱う内容を変更してくださいました。

真剣にクライアントに向き合って下さるセラピストさんでした。

自分の心を見ていくのが、こんなに辛いことだとは思わなかったけれど、江上さんなら大丈夫です。
「絶対に変われます!」という言葉に励まされここまできました。


結果を焦らないほうがいいとと言われて、この現状に落ち込むこともありましたが、今、この時点でどうなったかいうと

・子どもが学校に行けるようになった。
・子どもが友達と遊ばなくても私の心が平気になった。
・子どものためにお菓子やパンを手作りするようになった。
・子どもに向ける笑顔が増えた。
・薬を飲むことがなくなった。


当時を思い出すとかなりの変化だと思います。

過去と人は変えられないと江上さんに言われました。
(※江上注・・・過去の事実と人は変えられません。)

これだけの変化を起こせたのは、江上さんのサポートがあったからこそだと思っています。

子の苦しみは親の苦しみであり、何とか救ってあげたいという気持ちがだいぶ叶ったような気がします。

愚痴も何度もメールで聞いてもらいました。

一度だけ
NLPのセラピストさんに、セラピーをお願いしたこともありましたが、やっぱり問題解決型のビリーフチェンジ(現:感情クリアリングセラピー)がいいなって思いました。


(Mさん 30代女性)

3ab43c635ac9830822c100ab5328122d_s.jpg
【一年前には考えられないほど、笑顔と元気を取り戻しました。】

セッションを受けて、一か月間の変化としては、起きたことに対して、「私ばっかり」という被害者意識は、少しずつ減ってきたように思います。


1年前まであった「毎週末に自分の感情が家族に爆発するいつものパターン」は、気がつけば不思議なことに、今はほとんどありません。

心境や状況も、一年前と比べると違います。
 

一年前は子どもに通学してほしい望みはあっても、不安だらけの闇でした。


今は通学だけでなく、部活にも入り、友達と休日遊びに行ったり、勉強も頑張っています。

 

うちの子が?と、びっくりすることもいくつかありました。

 

まだまだ、残ってる不安も吐き出せたらと思います。

毎朝くる小さな小さな不安が、自分でも気になります。

 

いま、高1の息子と小6の娘は、毎日普通に起きて、元気に登校しています。

そのことは、私にとって本当にありがたいことです。


今日も良かったとホッとして、いつも玄関を出たあと手を合わせておじきして、ひとりでお礼を言ってしまうほどなんです。

 

一年前の息子や、二月の娘のプチ登校拒否を思えば、感謝する気持ち自体は、自分の中にもちろんあってよいと思います。

 

ただ少しでも起きてくるのが遅いと、また、その時の朝がよみがえり思い出してしまうんです。

毎朝こんな不安がやってきます。

 

だんだんなくなっていくものかもしれませんが、子どもが無理していないか心配になります。

もちろん、口にしたり、急かしたりはしていませんが。

 

ただ不安を感じずに、素直に毎朝感謝できる母親になりたいです。

 

前回の仕事に対する心の負担は、少し軽くなっていて、もう少し気楽にやっていこうと思えています。

 

(そしてその後、不安を下ろすセラピーを受けた後日談。)

 

前回扱っていただいた、毎朝の不安は、今は消えました、というか、そういう感情が出て来なくなりました。

 

無事学校に行ったことへの感謝はありますが、仮に不安になったところで何もならないし
どうにかなるだろうと思えてます。

 

「それにうちの子なら大丈夫でしょう。」と、一年前の私にはない思考も出てきました。

 

同じように、息子も一年前には考えられないほど笑顔と元気を取り戻しました。

 

勉強や部活も、努力に結果もついてきて自信も増してきてるようです。
 

子供の回復力、成長ぶりは、すごいですね!

 

最初に相談した頃、一年前の一番の悩みは半年後くらいにはある程度解決されましたし、
更にびっくりするような成長ぶりといまの状況にほんとに感謝です!

 

私はあまり変わらないですが、心がものすごく楽です。

 

ユキさんと一緒に目標設定したことが、自分をその方向に向かわせてくれてます。
 

いま出来ることを楽しんでいます。

 

ところで母のことを、これまでとくに何とも思っていませんでしたが、最近カチンとくることが多くて、
恨み?みたいなのが、浮き出てきた感じがします。

 

そんなに深刻な内容ではありませんが、やっと反抗期が来たのかなと思ってます。
 

本人には言えないので、ひっそり紙に書いたりして毒を吐いてます。

 

(さらに、お母さまに対するお気持ちを心理セラピーで扱った後日談)

 

先日のセッションは、ありがとうございました。

母への気持ちを吐き出せたことで、今までにないほど、すっごく気持ちがすっと穏やかになっています。


子どもはもちろん、主人にも優しい気持ちを持てています。
 

これは私にとっては、ものすごい変化だと思います!

ありがとうございます!


セッションだけで母の温かさを感じられるなんてすごいと思います。
 

アシスタントさんが役割で演じてくれた、私には初めて感じた大きく包み込むような母親像。


「あんなお母さんになりたい!」
「目標にしたいと思いました!!」

昨日のユキさんのブログでの愛着を感じてはいけないビリーフ、「まさに私だ!」と思いました。

 

ごく普通の家庭で育ったと思っていたからこそ、ユキさんに言われるまで全然気づけないことでした。

それを子どもが不登校という形で教えてくれて救ってくれたんですね。

一年前、ワラをもつかむ思いでカウンセリングを受けた日、色々なお話をしてくださったこと、「絶対大丈夫!」と言ってくれたユキさんの声と笑顔がまだ鮮明です。

最初の救いでした。


子どもが最初に大きく変わったのは、私が子どもの心の世界を(無理かもしれないけど)「とにかく理解したい」と思ったときかもしれません。

別室登校
完全教室復帰

志望校合格


高校に入学してからも休むことなく、友達にも恵まれ、部活も頑張り、不思議と成績もグンと伸びてきたのには、
ちょっとビックリです。

今でもまだ少し自信がなかったり、時々落ち込むこともありますが、そういう子どもの姿を見ても、
(昔に比べて)さほど心配に思わなくなった母親としての自分に一番驚いています。


私自身がこの一年で変わったことと言ったら、とにかく生きていくこと、息をすることさえも楽になりました。


今までも自分は人生それなりに問題なく、普通に幸せに生きてきたつもりだったのですが、
「知らぬ間にずいぶん我慢して感情を置き去りにしてた。」

 

それに気づけたんですね。

うちの子も、ユキさんの息子さんや娘さんのように強く羽ばたいていけるといいなあ。


(さらに後日談)


コースを卒業してからは、興味のあるセラピーに時々チャレンジしながら、
少しずつ自己の内面を癒すようにしてきました。

心理の基本をユキさんのセミナー等で聞いていたので、自分に必要なことや自分の心の声も、
悩みが出て来るとその都度、何となく探ることができました。


ユキさんを知ったのは、約二年前ですが、その頃学校に行くのが辛かった息子は、
今は多少の体調不良でも休まず、学校に通うだけでなく、受け答えや性格もハツラツとしてきました。

苦手だった勉強を、毎日頑張っていて、正直別人のようです。

私もいつからか、子どもを見る目が変わり、子どもへの信頼感も揺るぎなくなりました。

 

普通のことをしてるだけで、なぜか良いところしか目につかず、ついついほめてばかりいました。

「ホントにこんなんでいいのかしら??」とも思いましたが、ほめてると不思議と子どもも答えてくれるし、
性格も明るくなってきて。


親が変わるって、こういうことなのかなと半信半疑ながら感じています。

ユキさんに、心のメカニズムを最初に勉強させてもらったおかげで、自分に必要な感情の吐き出しや、
内面を癒す方法を選んでこれたと思います。

私くらいの回数や理解度でも、現実にちゃんと心が楽になれていますので、
やっぱり、ユキさんのセラピーは、楽に生きるための最初のきっかけでした。

(Sさん 40代女性)

 

1cd52f80f632d36a6850764bc0a24954_s.jpg
お子さんへの心配を信頼に変える!
『子育ての悩みを根本から解決して
自信と心からの笑顔を取り戻すための180日間コース』

【コース内容】
 

【感情クリアリング心理セラピーセッション 全12回】

◇イライラしなくなるための心理セラピー

◇不安を安心感に変える!心理セラピー
◇自己肯定感を高めて自信が持てるようになる心理セラピー
◇嫌だと言えるようになる心理セラピー

◇過剰に人の評価や意見が気にならなくなる心理セラピー
◇しあわせになることに許可を出す心理セラピー

など。

その方のお悩みに応じて12回カウンセリング・心理セラピーの個人セッションを受けていただけます。



【理論】

◇顕在意識と潜在意識について

◇性格のつくられ方について
◇感情についての知識
◇人生脚本と世代間連鎖について

◇生い立ちが子育てに与える影響について
◇子どもを理解するための発達心理の理論
◇心理学に基づくコミュニケーション理論
◇自分の内面に気づいていくために必要なこと

◇自分の望ましくないパターンに気づき変えていくために必要なこと
 


【具体的な実践とサポート】
 

◇過去~未来へ人生をクリエイトしていくワーク

◇自分のパターンや思い込みに気づいていくワーク
◇自分の本音や感情に気づくためのワーク

◇相手が心を開き、人間関係が上手くいくためのコミュニケーションの取り方

◇子どもが欲しい愛情、子どもの望むやり方で子どもを充たすための方法
◇あなたとお子さんの自己肯定感を上げるためのワーク

◇一生使えるセルフカウンセリングの方法

◇他人との間に境界線を引いて良好な関係性を築く


【勉強会】

毎月開催の勉強会参加権(12回)

ズームde心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』
子どものカウンセラーになる『親御さんのための勉強会』


 

 



◆こんな方へ

 

〇お子さんの登校渋り、不登校・ひきこもり、家庭内暴力、摂食障害等でお悩みの方

〇お子さんに気になる症状や不調が出ている方

〇お子さんが可愛いと感じれない方

 

〇お子さんの家庭内暴力にお困りの方
 

〇お子さんがキレやすい、癇癪を起こしやすい方
 

〇お子さんが落ち着きがない、集中力がない、思いやりがないと感じる方
 

〇子育てが上手くいかないと感じる方

〇子育てに漠然とした不安感や孤独感、違和感がある方

〇お子さんにイライラしたり、キレたり叩いてしまい感情がコントロールできない方

〇今、何が起こっているかわからない、どうしていいかわからない方

〇夫婦関係が上手くいかない方

〇家庭がお子さんにとって居心地が良い安全基地として機能していないと感じる方




◆このコースを受けていただくと

〇悩みや問題の本質がわかり、今、親子間で何が起こっているのかがわかります。

〇今からすぐに何に取り組み、何を変えればいいかがわかります。

〇なぜ、現在の悩みが生まれたのかがわかります。

〇自分では決して気づかない、無意識にやっている自分のクセやパターンに気づき、変えることができます。

〇自分で気づいていなかった本当の自分の気持ちや感情がわかります。

〇子育てで絶対に外せない必要なことがわかります。

〇日常でのストレスを解消でき役に立つ、使える、とっておきのセルフカウンセリングのしかたがわかります。

〇お子さんやパートナーとの適切でスムーズなコミュニケーションが可能になります。

〇お子さんのお悩みを根本原因から解決していくことができます。

〇家庭の空気感があたたかくなり、お子さんにとっての安全基地に変わります。


〇夫婦関係が良好に変わっていきます!


〇親御さんの変化と並行して、お子さんがどんどん元気になっていきます。



180日は、長いと感じますか?


​実は、今までの長い期間の積み重ねが、今、現実に起こっていることにつながっています。


ですので、一朝一夕に、明日から突然何かが大きく変わるわけではありません。

​コツコツとした取り組みがとても大切になります。


 

元気いっぱいだった生まれた時のお子さんを、どうか思い出してみてください。

元々、お子さんには、回復する力が備わっています。

 

適切に取り組めば、お子さんは、必ず元気になり、本来の笑顔とお子さんらしさを取り戻します!

お子さんへの
心配信頼に変え、ぜひ、お子さんの最大の味方になりましょう。

 

 


6か月コース料金

420,000円(税込)
⇒360,000円(税込)




 《お申込み特典》 

 

6か月コース終了後も、一年間、必要に応じて心理セラピー個人セッション(ズーム、対面)、通常一回あたり90 27,000円(税込)⇒24,000円(税込)で受けていただくことができます。




 

あなたとあなたの大切な方が、

自信を取り戻して自分らしく生きるために
​心をこめてサポートさせていただきます。

 

3ab43c635ac9830822c100ab5328122d_s.jpg



★まずは最初に、初回体験カウンセリングをお受けください。

【初回体験カウンセリング】



◇あなたのお悩みについてお聴きし整理します
 

安心・安全な場です。
どんな想いや悩み・問題、疑問でもお聞かせください。
また、言いたくないことは無理に言わなくてもかまいません。
言えることからお話しください。お気持ちや状況を整理していきます。

 

◇必要な基礎知識をお伝えします
 

何が問題になっていて、何を変えればよいのか?
必要な知識やポイントをお伝えします。

 

◇今後のことについて具体的に明確にしていきます
 

『今後、どうなったらよいのか?』また、『あなたご自身の何がどう変わったら良いのか?』ということを具体的にし、ご一緒にゴールに向かっての道筋を立てていきます。
 

◇感情クリアリング心理セラピーを体験できます


無意識の思い込みを変える感情クリアリングセラピーも実際に体験をしていただくことができます。(対面のみ)
 

※相談カウンセリングは、対面が基本になりますが、お越しになれない方のためにズーム・メール相談カウンセリングもご用意しております。
 

無理や無理強いは、絶対にいたしません。

そのうえで、あなたのお悩みや問題の解決にお役に立ちそうだと思われましたらコースにお申し込みください。

 

19-06-27-21-00-15-550_deco.jpg


【最後に】

私は、わが子が不登校当時のことを思い出すと、あんなに辛く苦しかったあの頃が、今では夢のように感じます。

でも、確かに夢ではありません。

今は、子どもたちが生まれてきてくれて、元気で生きてくれていることに心からしあわせを感じるとともに、子どもたちが身を呈して教えてくれたこと。

私自身の抱えていた生きづらさや夫婦間の課題に気づかせてもらい、子どもたちには感謝の気持ちしかありません。

あの経験があったからこそ、乗り越えた今、穏やかな日常にしあわせを感じることができていると思います。

もしかしたらあなたは、当時の私のように、今は、辛く苦しく、長くて暗いトンネルの中にいるように感じられるかもしれません。

でも、正しい知識を持ち、正しい順番と適切な方法で、ご自身の内面に取り組むことによって、ご自身や目の前の現実が変わり、それと並行して、必ずお子さんは本来のお子さんらしさとエネルギーを取り戻します。


必ず、道は拓けます!!!


 

もう一人で辛いがんばりを続ける必要はありません。
 


人とあたたかいつながりを持ちながら、
ご一緒に、ピンチをチャンスに変えていきましょう。


あなたとあなたの大切な方が
おしあわせでありますように。


 

あなたにお会いいできることを楽しみにしております。



意志の力では変えられない感情を根本解消!
​親子問題解決カウンセリング

【親子問題と感情の専門家】心理セラピスト 江上ユキ